<< 『ローカル線ガールズ』 | main | 第二回 焼き魚の会! >>

スポンサーサイト

  • 2009.11.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『日本でいちばん大切にしたい会社』

51vvdYvBVXL.jpg
こんばんは☆
オフ日はだらだらとし続けてしまっています…。
夏ばてするほどにはお仕事してないし、食事はばっちりで食欲旺盛だし〜。
まぁ、暇が多い…いや時間にゆとりがあるってことにしよう。

さて、先日に引き続き本の紹介です。


■タイトル:『日本でいちばん大切にしたい会社』
坂本光司 著

著者は法政大学院政策創造研究科教授。難しい文章はなく、とても読みやすい本です。そして、読んだらかならず涙すると思います。心に響きます!


第一部 会社は誰のために?

「五人に対する使命と責任」
一、社員とその家族を幸せにする
二、外注先・下請企業の社員を幸せにする
三、顧客を幸せにする
四、地域社会を幸せにし、活性化させる
五、自然に生まれる株主の幸せ


第二部 日本でいちばん大切にしたい会社たち

1.日本理化学工業株式会社
 障害者の方々がほめられ、必要とされる場をつくりたい

2.伊那食品工業株式会社
 「社員の幸せのための経営」「戦わない経営」を貫き、四十八年間増収増益

3.中村ブレイス株式会社
 「人を支える」会社には、日本中から社員が集まり、世界中からお客さまが訪ねてくる

4.株式会社柳月
 地域に生き、人と人、心と心を結ぶ経営を貫いていく

5.杉山フルーツ
「あなたのお客でほんとうによかった」と言われる、光り輝く果物店

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

とにかく、企業にとって大切なものは何かを再確認、再認識するなんて、軽々しく一言では言えなくなりました。
企業、経営者のみなさんだけでなく、社会人みなさん、社会人準備期間中のみなさんにぜひ!読んでほしい本です!!

人の大切さがじわじわとしみてきます。仕事の意味を考えさせられます。
読み終えて、あたたかな気持ちになり「自分も誰かのために何かしたい!」って気持ちがわいてきました。

2008年4月に第1刷発行、2009年2月で第31刷発行です。それだけ売れている、注目されている、興味を持たれている、そういう本なのですよね。

紹介してくださったセンパイに感謝♪
ちなみに、日本理化学工業株式会社の大山泰弘さんが執筆した『働く幸せ』も気になりますね。

スポンサーサイト

  • 2009.11.16 Monday
  • -
  • 21:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
素敵な本の紹介ありがとうございます。

読んだら涙する感動できる本、私も読んでみようと思います♪
  • Kay
  • 2009/08/23 11:59 PM
Kayさん、コメントどうもありがとうございますっ。
先日、都内の書店にはいったら、この本が山積みにありました。「今や、ビジネスマンでこの本を知らない人はいない」くらいのことが紹介されていました〜。
  • yako
  • 2009/09/11 10:57 AM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM