<< 伝統の一戦。 | main | 将来について。 >>

スポンサーサイト

  • 2009.11.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『幸せ』の感じ方。

こんばんは。
今日の関東も曇り空。陽射しが強くなるよりはいいですが、お洗濯やお布団をスッキリ干したいものですね。

さて、突然ですが『幸せ』ってどんなことをさすのでしょうね。
『幸せを感じる時』ときかれたら、わりと答えやすいと思うんです。
でも特別なことや特別な時じゃなくても『幸せ』ってたくさん感じられる、あふれてると思うんです。

逆に、『自分ってツイてない』『なんで自分ばかりこんなめにあうんだろう』って感じる人もおおいのでは?
でも、そんなのもったいない!って思います。

私の母は私によくこんな風に言います。
『足りることを知りなさい』
どういうことかというと、『与えられた環境、状況に感謝しなさい』ということらしいのです。
自分の望んだとおりにならないとき、人って欲望のある生きものだから「もっとこうしたいのに」「もっとああなりたいのに」って不平や不満が募り、ストレスを感じてしまう。
でも、そんな風に思ってしまうのは不幸で、何の解決にも前進にもならないというか。傲慢な感じがするというか。
でも、与えられた環境、状況に少しでも感謝できれば、おのずと謙虚にもなるしいい意味での向上心も芽生えてくる。

私はよく「幸せそう」「悩みがなさそう」とみられがちですが、プライベートやこれまでの人生は明かせないくらいの状況がたくさんあります。今、生きていられることが本当に不思議なくらいで、生きていられることが感謝の毎日です。決しておおげさじゃないですよ。

だからこそ小さなことにも『幸せ』を感じられるようにもなったのだと思います。だからたぶん、『幸せ』を感じる機会がたくさんあって、その結果『幸せそうにみえる』のだと思います。

つまりは『幸せ』であるかどうかは、他人と条件を比較することではなくて、自分自身の気持ち、心がけ次第だということ。
条件だけみたら、今の私は確実に『不幸な人』だと思います(笑)!でも、自信をもって今私は『幸せ』だと言えます!


心穏やかに笑顔で毎日を過ごすために、ひとつでも多くの『幸せ』を感じていたいものですね。

スポンサーサイト

  • 2009.11.16 Monday
  • -
  • 23:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
深いですね。

感謝の気持ち。

yakoさんのお母さまの前向きな人生論は深くて重みが感じられました。

いつかお話伺いたいです。

yakoさんの笑顔の秘密は感謝の気持ちにあるんでしょうね。

私も見習いたいところです。

  • Kay
  • 2009/08/02 11:19 PM
そんなふうにいっていただいてありがとうございます!
母の言葉は時に耳が痛いのですが…しっかり地に足ついてるか再確認の機会でもあります(^o^;
  • yako
  • 2009/08/03 12:14 AM
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM