スポンサーサイト

  • 2009.11.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


メアリーブレア展。

こんばんは☆
かなり久しぶりの更新です(^_^;)ご無沙汰しておりました。
9月末から、私にしてはパタパタしてました。わりとゆったり過ごす方なのですが、今振り返ると疲れを溜めながら過ごしていたかも。
さて本題ですが、先月初旬まで東京都現代美術館にて行われていた『メアリーブレア展』に足を運ばれた方も多いのではないでしょうか?
20091003200400.jpg
私自身、ウォルトディズニーをとても尊敬しているので、期間中何度も行こう!って思っていましたが、ようやく都合をつけたのは10/3(土)の午後…。
そりゃあもうすごい混雑(@_@)駐車するまでに一時間、チケット購入までに40分、入館までに30分…。
でも、待ったかいありましたよっ!!!ゆっくりじっくりは観賞できませんでしたが〜、『ウォルトが信じたひとりの女性』というからには、本当に素晴らしい女性でした。
もちろん、イラストや絵本もとても素敵♪美術館の中は撮影禁止なのですが、一部だけOKな部屋があったのです。その写真がこちら。
20091003192239.jpg
20091003192146.jpg
20091003191841.jpg
このドリンクのポスターめちゃめちゃかわいくって!ポストカードも必死でさがしてゲットしました(^-^)v
このスペースのあと、最大に期待していた“It's a smallworld”のスペースへ…。もう、感極まりました。あの作品の数々はぜひ多くの方にご覧いただきたいです!私の少ないボギャブラリーでは語りきれないです。
で、この展示会の詳細はこちら。終了してはいますが、メアリーブレアがどんな女性だったのかがわかりやすく説明されていますよ。
残念ながら日本での開催はこれが最後だとも言われています。
いつかどこかでの再会を楽しみにしたいところですね。
それではまた!
寒暖差のある不安定な天候が続きますね。体を大切に元気な毎日を過ごしましょう〜(^-^)/~~



『田舎に泊まろう!』その3

こんばんは。
めっきり秋らしい爽やかな陽気が続いていますね。

さて、『田舎へ泊まろう!』から早くも一ヵ月以上が経過しました。すっかりうっかりでしたが、一泊二日の二日目をご紹介したいと思います。

二日目の様子は↓↓↓↓↓

1.朝食
・小布施茄子入りお焼き
・野沢菜入りお焼き
・おから入り豆腐
・トマト、きゅうり
・お味噌汁
とにかく、宿泊先のお寺で売られているというこのお焼き二種がとーっても美味しいんです!過去いただいた中でナンバーワンの美味しさでした。
お豆腐は、となりのお店なのですが当日は休日。お休みにもかかわらず私たちのために、こしらえてくださいました〜!めずらしいのがおから入りというところ。日本全国でも初めて試みたのがこのお店らしいですよ。

2.筆遊び
副住職さまは、書道の先生でもあるようです。お習字じゃなくて、書道。
きれいな形の文字を書きましょうではなく、イメージをふくらませて自由に思いのままに筆をはしらせます!
練習したあとには、本番でうちわにします。うちわは記念におみやげになりました♪

3.畑で記念撮影
収穫体験予定だったとうもろこし畑に行きました。
お天気よくて、風が爽やかに気持ち良くて、広い広ーいとうもろこし畑のまわりは山に囲まれて…最高の景観でした!

4.昼食
・手作りピザ
窯も手作り!すごいっ!ピザのトッピングは、地元野菜がふんだんに。たまねぎ、かぼちゃ、トマト、茄子、パプリカ、しいたけ…など。
初め、焼き加減に失敗してしまったピザは、トッピングだけお箸でいただきました(笑)!それでも十分美味しい(^O^)

・流しそうめん
前日私たちが竹細工体験している間に、地元の有志の方達がすでに流しそうめんの筒用に竹の節をけずってくださっていました。
しかも私たちが畑に行っている間に、組み立ててくださってました。
風情ある流しそうめんの薬味は、これまた地元で採れたもの。みょうが、大葉、ねぎ。
みんなでわいわい楽しく美味しい昼食をいただきました〜。

帰り支度をし、ご挨拶をしてお寺を出発しましたが、なんだかお別れが淋しかったですね。
二日間、至れり尽くせりのおもてなしをしていただきましたが、最後の最後には地元野菜の詰め合せまでお土産にいただきまして…本当に素敵な方達でした!
小布施、すばらしいところですね☆

まだ訪れたことのない方にはぜひオススメします!
秋を迎えてますが、美味しい栗にありつけますよ〜!そして秋が深まる頃は紅葉も美しいでしょうね。
私もまたいつか訪れたいです。

『田舎に泊まろう!』その2

P1050032.jpg
こんばんは!
夏、元気にお過ごしですか!?お盆休みウィークですね。事故・怪我ないように、楽しく過ごしましょう!

さてさて、先日の“初日”続き…。

8.竹細工体験
お寺の脇道をあがっていき広場へ。真横に竹林。
・太めの竹の節を利用した竹筒グラス製作。鋸で思いの外簡単に切り落とせました!が…底がやや曲がってる(^o^;まぁ、たてられなくはないのでご愛嬌(笑)。
切り口は小刀で削り、飲み口を調整。
・グラスの余りでマイ竹箸を製作。こちらも小刀で削っていきますが、太さがなかなか合わないッ(笑)。でも無事にお箸とグラスが完成。

9.バームクーヘン作り
・竹林から、やや細目の竹を切り落とす
・既に準備されたタネ(おそらくホットケーキミックスに砂糖を加えたもの)、そして炭火!
|櫃凌燭鹵翳佞蠅魏个砲△屬蝓一度火から外す。
▲織佑鮹櫃砲ける。
2个両紊巴櫃鬚劼燭垢蕾鵑后タネが落ちないように!
あとは、焼き色がついてきたら↓を繰り返す。にしても、暑さ倍増でしたっ。
私たちのバームクーヘンはちょっとがさつ(笑)!写真ができあがりです。

10.バーベキュー(夕飯)・まずは自作のマイ竹筒グラスで乾杯♪生ビールが用意されていました\(^O^)/
竹筒グラスで飲む生ビール、最高に旨い!ぬるくならないし、気泡も残ってイイ!
・食材はすべて地元で採れた野菜。アスパラ、玉葱、じゃが芋、とうもろこし、なす、ピーマン、かぼちゃ。。。野菜の味の旨味、濃度が違う!とっても美味しい!
焼そばも野菜たっぷりで美味しかったぁ♪

11.温泉
バスで移動して、近場にある温泉へ。
硫黄のかおり漂う、正しく温泉!露天もあり、わずかな時間でしたが夜空をながめ、夜景をながめて楽しみました★
バス移動の中では、みんなに職場でのパフォーマンスを披露する方アリ!チビッコたち楽しんでました(ヤッタネ!)。

12.就寝準備
お布団を上の部屋に運んで(パパたち頑張れ〜!)、私たちは自分達の寝床に布団敷き、女性陣はおしゃべりに花を咲かせました♪

13.野外宴会
しばらくして暑さも落ち着いた頃、お寺の前に移動。
小さく宴会。仲良くなった娘さんたちも一緒に楽しいお話を聞かせていただきました。
残念ながら星空ではなかったけれど、自然空間の中での楽しいおしゃべりと、美味しいアルコール…夢の中みたい。

で、少しずつ夜が更けていったのデシタ★

『田舎に泊まろう!』

P1050016.jpg
おはようございますっ!
関東は暑い日が続きますね(+_+)引き続き夏ばて対策をしっかりしたいものです。

さて8月上旬に、一泊二日で、長野県の小布施町に行ってきました!
心配していたお天気も、雨に降られることなく二日間とも過ごせました。

今回の企画は労組のものだったので、夏休み企画ということもありファミリーでの参加もたくさんでした。
かわいいチビッコもたくさん、おませな小中学生もいたりして、ふだんとは違う環境が刺激的!

参加を決めたわりに行くまでは少し不安もありましたが、二日間楽しく過ごしてきました。

初日↓↓↓↓↓

1.集合
2.バスで出発!四時間の旅
・道中で自己紹介。各家族の代表が紹介することに。私たちは職場のお仲間と誘い合わせだったので、擬似家族ですが…(笑)。

3.現地の観光スポット到着
・現地のコーディネーターの皆様と合流

4.人気のお食事処『蔵部』でランチ
・食前酒(地元の大吟醸)
・茄子の味噌あえ
・ハマチの照り焼き
・栗おこわ
・アラ入り味噌汁
・すいか(デザート)
栗おこわが最高に美味しかったです!
ご存じの方も多いかもしれませんが、小布施は“栗”が特産物なんですよ!

5.宿泊先へ移動
・お寺に泊めていただきました。
・山の空気は本当に気持ちいいですね〜!眺めも美しく癒されます。

6.宿泊先にて旅の目的・注意事項確認
・現地のコーディネーターの皆様の自己紹介。あれ?私だけ自己紹介しなかったような(^o^;
・旅の目的…農業体験

7.農業体験
・企画当初は野菜収穫の予定でしたが、今年の天候不順の影響で野菜収穫は断念せざるをえなくなりました
・代わりに果物狩り♪桃狩りをしました!一人二個ずつ選びますo(^-^)o
・桃にもいろいろ種類がありますが、今回は“あかつき”という種類だそうです
・美味しい桃の見分け方…さわ(おしりの割れ目のようなところ)が平らで全体に赤みかかったものを選ぶ
・わりと真剣にえらびましたが、味はまだ確認してません。そろそろ食べ頃かも!?
・みんなで記念撮影しました


このあとお寺へ戻りますが長くなってしまったので、続きはまた後日。

ではお盆休みの皆様、事故や怪我のないようにお過ごしくださいませ。

今日も笑顔と幸せあふれる1日となりますように。

伝統の一戦。

こんばんは☆
梅雨明けとともに厳しい暑さが続いていましたが、今日の関東は曇り空。気温もさがり比較的過ごしやすかったです。

さてさて、今日は何年かぶりに東京ドームへ野球観戦に行ってきました!
しかも、対戦カードは『巨人VS阪神』、伝統の一戦です。

職場の上司に誘われ、迷わず「行きます」とお返事しました。なかなか阪神戦なんて観に行けないですからねぇ(笑)。

東京ドームのある地下鉄“後楽園駅”に到着して興奮!すかさず彼にメールしたら、電話がかかってきました。
事情を伝えると彼も興奮(笑)!お仕事中に職場から電話してきているのに、羨ましがって「○○○(←アタシの名前)さぁ。」と大きな声で言ってしまうほど(笑)。ふふふ。

席は一塁側(巨人のベンチ側)二階の上の方。遠かったけど全体が見渡せて十分みえました。
ビール片手に、上司からサキイカのおつまみをお裾分けいただき必死に観戦。二回裏の攻撃で亀井選手がホームラン!キャー!!!
最高に盛り上がりました\(^O^)/
がしかし、結果は…トホホ(涙)。9回表、阪神の攻撃で2ラン二回、ソロホームラン一回で大量得点を許してしまったのですよ〜。残念〜。

でもまぁ、結果はともあれ楽しく野球観戦できました。
次回は彼と気兼ねなく行きたいなぁ。(上司に気をつかってもないですけど…)
そしてぜひ、女性のみなさんにももっと野球観戦していただきたい!と思います。

まもなく『熱闘甲子園』!高校野球の季節ですね。涙なくしては観られない感動のひととき。夏の楽しみ☆
こちらも久しぶりに甲子園球場に行きたいなぁ。

『ZED』観賞☆

こんばんは☆
秋晴れがつづきませんねぇ。
さて、久しぶりの更新ですひやひや

先日、彼と『ZED』観てきました!
ご存じですか?東京ディズニーリゾート内に建てられた日本初の、“シルク・ドゥ・ソレイユ”専用シアター。10/01にグランドオープンし、『ZED』本公演がスタートしています。

チケットが手にはいったので、せっかくだからと彼を誘って観に行きました。

観た感想は『とにかく素晴らしい』のひとこと!!!

ショーコンセプトは『人生は冒険。そこに詩(うた)が生まれる』

「観るまではお楽しみにしたい」方のために詳しくは伝えませんが、スタート前の演出も、始まりの演出も、もちろんすべての内容も!素敵すぎて言葉にできないくらい。
生演奏も素晴らしかったし、フィナーレもまるで夢をみているかのような美しさで感激の連続でしたムード
そうそう、日本人キャストが一人いるんですよ。バトントワラーです。彼の演技も最高でした!


「興味ナイ」なんてお思いの方、だまされたと思って観てほしいです!
“ファシナシオン”“サルティンバンコ”観たことある方、一味違って楽しめますよ〜!

劇場内は飲食可能。ビール(アルコール)飲みたい方は途中休憩の時から飲むことをオススメします。トイレ行きたくなってしまいますから(笑)。

ぜひ、TDRで世界的なサーカスをお楽しみください♪


◆最近、どんなことに感動しましたか?

仲間と過ごす夜@東京湾納涼船

200808072228000.jpg
こんばんは!
毎日いいお天気がつづきますね。立秋を迎えてもまだまだ夏真っ盛りです。

昨夜は仕事のお仲間と飲みにでかけました。みんなオフで、夕方に待ち合わせ。

東京湾納涼船という企画に参加です。竹芝からレインボーブリッジの下をくぐり、東京湾を周りながらお酒を飲む企画です。
なんと、アルコール(ビール、サワー二種、ワイン)の飲み放題と乗船料で2,500。さらに浴衣で参加の人は1,000割引されます!

そこで、全員浴衣で待ち合わせ♪職場での雰囲気とはまったく違い、夢のなかにいるみたいです。

19:15の出航に合わせて18:00に集合。18:30には受け付けを済ませて乗り場にむかいましたが、すでにたくさんの人が並んでいましたっ!

船に乗り込み座席を確保して、まずは船内を見てあるきます。
A〜Eデッキまであり、メイン会場はAデッキ。大好評という噂の“浴衣ダンサーズ”のステージが設けられていました。そこは大学のサークルかなと思う若者で埋めつくされていました。

浴衣ダンサーズのナンバーは昭和セレクト!おそらく30代のみなさんのなかではかなりなヒットだと思います!でも、若者たちにもうけていましたよ。

フードメメニューも豊富。私たちのいただいたメニューは…↓↓↓↓↓
・おつまみセット(枝豆、コロッケ、ナンコツ唐揚げ、フライドポテト)
・海苔巻き
・焼そば
・シシカバブ
・たこ唐揚げ
・鶏唐揚げ
・まぐろカツサンド
・かきごおり

(事前に受け付けでフードクーポンを購入しておく。一人1,000分のクーポンを購入しました。)

みんなで取り分けながらいただきました。大好きなビールもたくさん(?)いただきました。

東京湾からながめる都会の夜景もきれいで、デッキの夜風は気持ち良くて、飲んで食べてはしゃいで写真とりました。楽しかった〜。

船が戻り、降りて浜松町の駅に向かう正面に東京タワーがきれいだったので、急遽東京タワーまで行くことにしました。
展望台は昇れないけれど、近くで眺めたかったので!

東京タワーの近くに行くと外国からの観光客も多く、浴衣姿の私たちを珍しがって喜んでくれていました。
一緒に写真とってくださいというようなことを言われ、何組かと写真もとりました(笑)。
今日載せている写真は、下からのぞいた東京タワーです!大きくてキレイでした〜!

なんだか本当に夢の中のできごとのようで、楽しいひとときを過ごさせていただきました(o^o^o)
また行きたいな〜。

◆“日本らしさ”ときいて真っ先に思い浮かぶものはなんですか?

季節を感じる@東京ディズニーシー

200806131729000.jpg
こんにちは!。今日のお天気もよかったですね。陽射しが強いのが気になります…。

先日の日記にアップしましたが、母と姉(仲良しのいとこ)と久しぶりにディズニーシーへ行ってきました!今年のディズニーリゾートはディズニーランド25周年のお祝いムード満載。ただ今ディズニーシーは“スプリングカーニバル”というスペシャルイベントの期間です。

パークのいたるところに、綺麗に花が植えられていて、それぞれのキャラクターを模したトピアリーもたくさんありました。トピアリーは人気のフォトスポットです。
春から夏にかけては、いろとりどりの花が咲き誇って本当にいい季節ですね〜。ついつい顔がほころびます。
そうそう、パークのガイドでは『フラワー&ツリーツアー』(名前違っていたらゴメンナサイ。)というのもあるそうてすよ(^-^)

そんな素敵な場所、東京ディズニーシーで楽しんだのはコチラ
↓↓↓↓↓

【パークエントランス】
入園してすぐ目にとびこんでくるのは『アクアスフィア』。大きな地球儀が水の力で浮いています。25周年の装飾もたくさん施されていて、これから始まるパーク体験に心踊ります。
そして気になるのは“アート・オブ・ミリオンスマイル”。東京ディズニーリゾートで働くキャストのみなさんの写真を組み合わせて一枚の絵になっています。

【レジェンド・オブ・ミシカ】
14:30から、メディテレーニアンハーバーの水上で行なわれるショー。ミッキーマウスなどのキャラクターが出演したり、さまざまなエピソードをもつ船がたくさんでたりととても興味深いショーでした。
最後には25周年のテーマが流れ感動的でした!

【マーメイドラグーンシアター】
マーメイドラグーンというアリエルの父トリトン王のお城の中にあります。ステージを囲むようにして見上げて観賞するユニークなアトラクション。
幻想的な雰囲気で始まるショーは、まるで本当に海底にいるかのようでうっとりです。
車椅子でも乗り換えなしでそのまま利用可能なのもいいですね。

【アラビアンコースト】
アラビアンナイトを再現した魅惑的な場所。本当は『マジックランプシアター』というアトラクションを利用したかったのですが…少し混雑していたので残念ながらあきらめました。

【ロストリバーデルタ】
古代遺蹟発掘・密林地帯を再現したこの場所はほぼ通過のみ…。
“ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ”というレストランで、おやつにソフトタコスを買いました!個人的にはメキシコ料理はお気に入りで、アルコールも飲めるし大好きなお店です。

【プリマウ゛ェーラ】
ミシカを観たのと同じエリアで、イベントのショーがあると聞いて、ポートディスカバリーを早歩きで通過して向かいました。(車椅子に乗っていた母にとってはちょっとしたアトラクションですね(笑)。)
スプリングカーニバルというだけあり、フラワーやグリーンの衣裳に身を包んだ出演者がたくさんです。リズミカルで華やかで、とても楽しいショーでした♪
写真はたまたま撮れたミニーマウス☆

【アメリカンウォーターフロント】
“ブロードウェイ・ミュージックシアター”という屋内ステージでは『ビッグ・バンド・ビート』というショーが行なわれています。
あまりに素敵なショーの一部に大感激(^_-)☆
シアターを出ると、大きな船SSコロンビア号ぬ前では“オーバー・ザ・ウェーブ”というショーが始まったところ。後ろから眺めて、笑ったり涙したりと楽しみました。


最後にも水上ショーがありましたが、次回のお楽しみということで見ずに、お土産を買って帰りました。
母と姉と三人、たくさんはまわれなかったけれどすっかり楽しみました〜!!


◆あなたは東京ディズニーリゾートをどんな風に楽しみたいですか?

リフレッシュ@京都 2日目

P1040048.jpg
こんにちは!梅雨の晴れ間、関東は雨のない日が続きましたね。

さて、今日は京都での二日目の様子をお伝えしたいと思います。
二日目の目的は、『縁結び』と『舞妓体験』です。京都在住の後輩Mちゃんもオフなので、共に一日をすごしました。

1.嵐山
京都と言えば!いわずもかな、な地域ですね。阪急嵐山駅に降り立ち、少し歩くとTVでよく観るあの景色!そう、渡月橋に到着。
渡月橋を渡り、観光地らしい街並が目の前に広がります。

2.天龍寺
広い広〜い敷地のなか、庭園がとにかくお見事!ひとつひとつの景色に出会うたびに『きれ〜い』『すご〜い』『写真とろう』を連呼(笑)。
北門をでて竹林の道を歩きました。

3.野宮神社
恋する乙女はみんな知っている!?縁結びの神様がまつられている有名な神社です。なんとここは“源氏物語”ゆかりの社だそうですね。

4.舞妓体験処 『心』
豊富な着物と帯、髪飾りを自由に選んで写真を撮っていただけます。もちろん、お化粧もしてくださいます。おこぼを履いて近くを散策できるコースもあり、せっかくならばと変身後は再度天龍寺へむかいました。写真は天龍寺へ向かう私たち。
観光客も多いので、目立つ私たちは『一緒に写真撮ってください』と声をかけられ続け…。それなりに応えられたのは初めのうちだけでした。
本物と間違えてくださったみなさん、楽しいひとときをありがとうございました。でも、「本物ではないですよ」と言えず申し訳ありませんでした。
ちなみに、対応してくださったお店は http://www.kokoro-maiko.com/

5.祇園
すっかり舞妓体験を楽しんだ後は、祇園へ向かいました。「これぞ京都!」の街並、お店の窓越しにちらりと見える本物の舞妓さんたちにうっとり…。

6.夜ご飯
八坂神社のほどちかくにある、お好み焼きやさんへ。
気さくな大将がひとり切り盛りしていました。メニューも豊富で美味しくておすすめのお店です!
なのに…お店の名前を忘れてしまいました。ごめんなさい(>_<)

7.八坂神社
老木の大きな枝下桜を眺めに、食後に向かったのが祇園祭りでも有名な八坂神社です。
金曜の夜ということもあり、大勢のお花見客で賑わっていました。が、とにかく寒いっ。たいまつがいくつかあったので、少し暖をとりながら夜桜をながめました。
ここで、私たちはひとりのオーストラリア人男性と出会いました。「日本人はみんな花の下でピクニックシートを広げて、お酒をのんで騒いでいるのが非常に可笑しい」とごもっともな意見(笑)。長いオフらしく各地をめぐっていたようでした。うらやましい!


◆最近どんなことに初挑戦しましたか?

リフレッシュ@京都1日目

P1040023.jpg
こんにちは。日替わりに寒さと暑さがやってきています。今日の関東はそこそこよいお天気模様。

さて、せっかくブログを再スタートさせたのだから、何かネタはないかなぁと考えて思い出したのが四月に職場の先輩二人+同期一人=女四人で行った京都旅行。二泊三日の楽しい思い出をアップしたいと思います。

そもそも旅行のきっかけは、昨年9月に退職した後輩が京都へ引っ越したため、『桜の季節に会いにいこう』と約束していたことでした。

朝6:50東京駅発の新幹線に乗り、京都へ向かいました。朝早かったので、車内ではみんな熟睡かと思いきやそんなことはなく…(^o^;ガイドブックみながら大はしゃぎ、あっという間に京都に到着です。
宿泊ホテルに荷物を預けて京都めぐりスタート!めぐったのはこちら↓↓↓↓↓

1.におい袋 ゆりの
お店のご主人の奥様手作りの、あたたかく美しいにおい袋がたくさん並んでいます。家族に、親しい友人に…みんなそれぞれ大切な人へのお土産に購入しました。
なんでも“におい袋”は、お店によってブレンドする匂いが違うのだとか。ここのご主人、さすがに商売人だけあっておしゃべりが上手。聞き入っていたら、日が暮れてしまいそうになります(笑)。
2.お昼ご飯
老舗のお蕎麦やさん。店舗はちょっと路地を入ったところにあるものの、ツアー客や常連客などで賑わっていました。
おだしの味がしっかりとした美味しいお蕎麦が味わえます。
3.京都御所
年に二回、五日間ずつの特別公開の期間にうまく居合わせたので、せっかくの機会を逃す手はナイ!と、訪れました。
広い御所の中、ほとんどが砂利のためかなり歩きにくかったですが、赤松の見事さや枝下桜の見事さ、もちろん日本古来の建造物に感心しきりでした。
4.銀閣寺
京都を訪れたら誰もが足を運ぶのではないでしょうか?苔の美しい庭園、メインの銀閣寺…なんと修復工事中!残念ながらあの素敵な建造物は拝見できませんでした。
5.哲学の道
銀閣寺から南禅寺までをつなぐ歴史ある道。桜が満開で、とても情緒ありかなりたくさんの旅行客の皆さんが歩かれてました。当日は残念ながら雨が降っていて歩きづらかったですが、また晴天の日に歩いてみたいなと思いました。
6.よーじやカフェ
哲学の道途中で立ち寄りました。素敵なお店の造りで、二階に案内していただきました。ブログに載せた画像が、このカフェでいただいたもの。見た目のかわいさにひかれてオーダーしました♪寒さと疲労で弱った体に、しみました〜。
しみたついでに…お店を出るときに階段を踏み外しボブスレーのような状態に(>_<)誰にもケガなくてよかった…。
7.南禅寺
サスペンスのロケ地として、また桜の季節、紅葉の季節に映る素敵な景色のCMでも有名ですね。あのCMを観て『京都へ行きたい!』と思った人も多いはず。
8.平安神宮
毎年桜の時期に行なわれているという“紅しだれコンサート”を鑑賞するために、東儀秀樹さんの回のチケットを購入。
紅しだれが満開の美しい庭園を眺めながらコンサート会場へ…と言いつつもそんな優雅なものではなく。最悪の天候&最悪の混雑で悪夢のような時間でした(T_T)
あれだけ美しい庭園ならば、日中のほどよい時間に行くのがオススメです!
9.夜ご飯
烏丸にあるホテルに程近いビルで、京都にいる後輩と半年ぶりの再会(^-^)相変わらずシンプルながらもオシャレで綺麗なお姉さんの彼女。
その彼女が案内してくれたのは、いかにも京都らしいお料理をだしてくれる居酒屋さん。美味しいお酒と美味しい食事に心もお腹も満たされた日でした。


◆明るい気持ちを維持するために、自分なりにしている工夫はどんなことですか?

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM